オリジナリティ溢れるメーカー

投稿者: | 2012年8月9日

いつものようにバイクパーツを作っていらっしゃるメーカーを紹介していきますよ!!

DENSO

DENSOの特筆すべき商品と言えば間違いなくプラグです。その『DENSOイリジウムプラグ』は着火力の
安定性もさることながら、その正確な燃焼により燃費も非常によくなります。
それらから加速も向上するにも関わらず、地球にも優しいエコな商品になっているのが特徴です。
レースシーンにおいても研究開発を進めており、実際motoGPにおいてもマシンにプラグを提供しており、
成果として2009年に鈴鹿における8時間耐久レースにおいてとあるチームを総合優勝に導いている。

NITRO RACING

職人のこだわりのチタン製の『エキゾーストシステム』がこのメーカーの特徴的な商品です。
ニトロレーシングのエキゾーストシステムは排気の性能が高い割に音量のバランスがよく、
また軽量化された割には耐久性が高いという汎用性を持っています。出力の高さがライダーの支持を得ています。
他にもカワサキの大型バイクに対応するスタビライザーであったりバックステップであったり、様々なパーツが
存在している。様々なポイントからユーザーの需要を満たすオリジナリティ溢れるパーツメーカーです。

キジマ

数あるパーツメーカーの中でも、総合的なパーツを作るメーカーとしては長い歴史があります。
70年代には『モトクロス』を中心としてレースを行う企業とスポンサーの契約を基に、
実際にレース場でパーツを販売していました。また、80年代には独自の『KISSレーシングチーム』を発足させ、
蛍光ピンクという色をモチーフにしたマシンが当時のバイクブームを盛り上げました。さらに90年代には一般向けの
ライダーにとっても信頼できるメーカーとして知られ、ますます活躍の場を広げているメーカーになっています。

SP武川

このSP武川はカブやズーマー、モンキーといったミニバイクのパーツを中心としてラインナップしているメーカーです。
ミニバイクといえばここ!と言っても過言ではないでしょう。ありとあらゆるカスタマイズパーツを取り揃えており、
小規模なメンテナンスから大規模なカスタマイズまで、様々なライダーの様々なニーズに答えるラインナップが
売りであると言えます。ありとあらゆるパーツを取り揃えている総合的なパーツメーカーとして、
多くのライダーから慕われているメーカーです。

という感じで今日も4つのパーツメーカーを紹介させていただきました!いかがでしたでしょうか??
参考にしていただければ幸いです^^