SUZUKI GSR400

投稿者: | 2018年2月22日

他にはない個性的なデザインが魅力のSUZUKI GSR400

SUZUKI GSR400は、いろいろな意味で個性的なバイクに仕上がっています。
中でも他にはない印象を与えるのが、そのデザインでしょう。

特にセンターアップのマフラーは日本ブランドのバイクではあまり多くないので、一瞬不思議な感覚に襲われるほどです。
また、特別に設計されたヘッドランプやハンドルグリップの角度などは精悍な顔つきをしていて、バイクの全体的なイメージにぴったり合っています。
ラインナップされているカラーも、こうしたボディーイメージに合うもので、クールな印象を引き立てています。

ネイキッドタイプのバイクなのでパーツが露になっているということもあり、それぞれのパーツの配置や材質にもこだわっています。
アルミ製のボディーを採用するなどして、材質感の違いも個性を与えています。
全体的にインパクトのあるデザインとなっていますので、オーナーの満足度を高めてくれることは間違いありません。

高性能でパワフルなエンジンを満喫する

SUZUKI GSR400の特徴のもう一つの面は、非常にバランスの取れたエンジンが搭載されているということです。
DOHC4バルブのエンジンに、独自の技術を駆使したフューエルインジェクションシステムをかけていて、レスポンスが良くどの回転域でも伸びが感じられる高性能なものとなっています。
高速巡航時でも安定した走りを実現してくれますし、走り出しの引っ張り感も強いので、どの場面でも走りに満足できるというメリットがあります。

やはりバイカーであれば、バイクでしか味わえないような走りの感覚を求めるものですが、このSUZUKI GSR400は満足感を与えてくれる一台となります。
ボディーバランスも良く取り回しも楽ですので、高速走行だけでなく普段の街乗りでも不便さを感じることなく快適に走れるのも魅力です。

安全性も考慮した最新のテクノロジーが搭載されている

SUZUKI GSR400は、パワフルな走りを楽しめるバイクとなっていますが、同時に安全性や快適性も考慮した作りになっています。
たとえば、最新のテクノロジーが使用されたABSは電子制御システムによって安全にブレーキングができるようになっています。

また、バランスの良いボディーの比重は低速時でもフラフラすることなくスムーズに走れるように工夫されています。
さらに、見やすいパネル類もいろいろな情報を瞬時に読み取れるように作られていますので、走りに集中しながらチェックができるという特徴を備えています。

このように、SUZUKI GSR400はデザインの良さや高品質の走りを楽しめること、安全性が高いことなどから幅広い層に支持されるバイクとなっています。
値段は安くありませんが、それだけの満足を与えてくれるバイクと言えます。