おすすめバイクパーツ~サスペンション~

投稿者: | 2015年5月20日

バイクで本格的なスポーツ走行を楽しんでいる方も多いと思いますが、スポーツ走行において最も重要なのはエンジンの出力ではありません。
適切にセッティングされた足回りこそが、最速のコーナリングスピードを生み出します。
ワインディングやサーキットには必ずコーナーがありますから、そこをいかに速くクリアするかで勝負が決まり、最速のコーナリングを実現するにはサスペンションチューンが必要不可欠となります。

最速のコーナリングを追求する

「馬力が大きいバイクが速い」と考えている方もいるかもしれませんが、サーキットやワインディングで速く走るためにはそれだけでは不十分です。
直線でのスピードももちろん必要ですが、それよりもコーナリングを安定させることが最も重要だと言えます。

コーナリングを安定させ、速いコーナリングスピードを実現するためにはサスペンションを含む足回りのチューニングが必要不可欠となります。
フルブレーキング時にしっかりと荷重を受け止め、タイヤのグリップ力をフルに活かすにはサスペンションのトータルバランスが非常に重要なのです。

サスペンションはスプリングとショックアブソーバーによって構成されていますが、この組み合わせ次第でコーナリングスピードが変わってきます。
そのため、ショックとスプリングを別々のメーカーで揃え、独自にセッティングするのも良いですし、ある程度方向性の決まったサスペンションを購入するというのも良いでしょう。

信頼できるサスペンションを選ぶ

バイクのサスペンションも様々な品が販売されています。
信頼できるサスペンションを選ぶということは非常に重要ですが、サスペンションは用途によって性能もまちまちですから、まずは自身の用途を明確にしておきましょう。

レース向きやツーリング向きなどの品もありますが、モータースポーツに使用するなら迷うことなくレース向き、スポーツタイプの品を選ぶべきです。
こうした品の中には、自身で細かくセッティングすることが可能なものもあるので、コースによって足回りのセッティングを変えるということも可能です。

サスペンションの代表的なブランドにはオーリンズが挙げられます。
バイクのサスペンションだけでなく、自動車用のサスペンションも開発、販売しており、ジムカーナ競技車輛などでもよく採用されています。

オーリンズのサスペンションは、古くなってもオーバーホールにも対応していますから、信頼性は高く、パフォーマンスも最高水準と言えるでしょう。

最初から最高のサスペンションに巡り合えるということは少ないかもしれませんが、やはりある程度評判の良いメーカーのサスペンション、信頼性が高いメーカーの品を選ぶと外れは少ないでしょう。
走りのスキルに応じてサスペンションを交換していくのも良いかもしれません。
サスペンションも品によってパフォーマンス特性が変わってきますから、色々な品を試してみるのも良いでしょう。