おすすめバイクパーツ~タイヤ系~

投稿者: | 2014年8月29日

日常的にバイクを利用しているという方や、バイクでワインディングに走りに行っている、という方はとにかくタイヤのチョイスが重要になってきます。
タイヤを選ぶ際には、自身の乗り方、用途をよく考えた上でチョイスしなくてはいけません。

用途で選ぶ

普段の通勤や通学、ちょっとした移動にバイクを使っているという方は多いと思います。
また、休日になると遠くへツーリングに出かけるという方もいますし、峠のワインディングでコーナーを攻めているという方もいるでしょう。
人によってバイクの楽しみ方は実に様々で、走り方も多種多様なわけですから、用途に応じたタイヤを選ぶ必要があるのです。

普段街乗りしかしない、という方は通常の汎用タイヤで良いと思いますが、ワインディングでコーナーを軽く攻めてみたい、という方はスポーツタイヤを装着した方が良いでしょう。
また、本格的にサーキット走行を楽しむ場合などはハイグリップタイヤでないと満足いくコーナリングはできませんし、リスクも高まってしまいます。

タイヤによる走りの違い

バイクに乗っている方の中には、「タイヤを変えただけでそんなに変わるものなの?」と考えている方も少なくありません。
確かに、それほどバイクについて知らない方や、実際にスポーツ走行をしたことがない、という方ならタイヤによる走りの違いは分からないかもしれません。

汎用タイヤとハイグリップタイヤで街乗りした場合、それほど違いを感じることはないかもしれません。
しかし、汎用タイヤでワインディングのコーナーを攻めると、タイヤがスリップしたり、充分な制動力を発揮することはできないでしょう。

ハイグリップタイヤ、スポーツタイヤは、路面をしっかりと掴みグリップすることを目的に作られたタイヤですから、コーナーでの踏ん張り、制動力は汎用タイヤとは比べものになりません。

どうやって選ぶ

タイヤの選び方ですが、最も重要なのはまず自分のバイクライフを今一度考えてみることです。
普段街乗りしかしないのであれば汎用タイヤで充分ですし、時々ワインディングへ出かけるのならスポーツタイヤが望ましいでしょう。

本格的なスポーツ走行をするなら間違いなくハイグリップタイヤをチョイスした方が走りのパフォーマンスも向上します。
自分で選ぶことができないという方は、タイヤショップ、もしくはバイクショップの店員さんに相談してみましょう。

タイヤショップで、自身がどのような用途でバイクに乗っているか、普段どういった使い方をしているか、ということを説明すれば、店員さんが最適なタイヤをチョイスしてくれるでしょう。

タイヤの選び方一つでバイクライフが大きく変わってきますし、バイクに乗る上での安全性も違ってきます。
自身の用途に応じた最適なタイヤをチョイスすることを心がけましょう。