アメリカン

投稿者: | 2017年7月19日

いろいろなタイプがあるアメリカンスタイル

アメリカンスタイルのバイクは、常に熱狂的なファンがいるカテゴリーで、本場アメリカはもちろん、ここ日本でも世界各国でもたくさんのバイカーがアメリカンスタイルのバイクに乗っています。
一口にアメリカンスタイルのバイクと言いますが、その中にはいろいろなタイプがあります。
ツアラーやストリートモデルなどは、そのメインとなる使用目的によって、デザインも装備品、エンジン構造なども違います。

こうしたことから、アメリカンスタイルのバイクが欲しいと思っているのであれば、まずは自分が主にどのようなシーンでバイクに乗るのかということを再確認すると共に、それぞれのスタイルのデザインやコンセプトが好きになれるかを考えるようにしましょう。
日本で製造しているものもありますが、やはりアメリカンスタイルに乗るなら、ハーレーなどの本場アメリカのバイクに乗りたいものです。
購入の手続きなどが日本製のバイクと違うこともありますので、事前にいろいろ情報を集めるようにしましょう。

足付き感に優れているというメリットがあるアメリカン

独特のデザインによって他のタイプとはかなり異なる印象を与えるアメリカンですが、やはり特徴となるのは、クロームメッキを使用した存在感のあるパーツでしょう。
ハンドルやフォーク、マフラーなどたくさんのパーツにクロームメッキを使用していますので、遠くからでもすぐにその存在を認められるのが特徴です。
また、革製のシートや大きく伸びるハンドルや長いホイールベースなどもアメリカンの特徴です。

こうした特徴を見るととても荒々しいイメージがありますが、実は車高が低いために足が付きやすく、安定感があるというメリットがあります。
街中でも乗りやすいバイクとも言えますので、普段使いにもピッタリです。
また、全体的に中低速に重点を置いたエンジンの設定をしていますので、渋滞が多いところでも意外と乗りやすいのがアメリカンの良い点です。

車重がかなりあるので女性には難しいものも

車高が低く重心が安定しているなどの理由から、乗りやすいバイクではあるものの、車重がかなりあるという点で、女性には難しいバイクとなっています。
細かい取り回しがきついですし、万が一転倒してしまうと引き起こすことができないこともあるでしょう。
男性でも引き起こしに苦労するほどですので、体力のあまりない女性だとかなり厳しいケースもあります。

このような独特の特徴を持つアメリカンは、日本でも大変人気のあるバイクですので、いろいろな情報が雑誌でもインターネットでもあふれています。
自分に合った一台を見つけるためにも、まずはどんなバイクがあるかをチェックしてみると良いでしょう。